忍者ブログ
憎たらしい愛兎に飼い主バカ全開な獣医学生の毎日。
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

前回までのいきさつを見た上でご覧になってください。
 
 

 

そこには、なんと。
 
 
コカ○ーラの自販機が!!
 
 
それを目視で確認した瞬間、友人一同全員が走り出しました。
 
そしてもちろん稼働中だったその自販機から飲み物を購入。
 
あれ程までにおいしかった○クエリアスは初めて飲みましたよ…(遠い目)

その後、購入し、水分を補給し、汗がようやく出てきた満身創痍な体を引きずりつつ、あのローカル駅へ。
 
 
 
 
 
 
…こんな感じで、登山は終了しました。
 
とりあえず自分が思うことは、山に行く時はリュックが必要だということ。
 
今回リュックを持っていなかったため、仕方なく肩掛けのカバンで行ったのですが、下山した後、腰が痛くて仕方なかったです…orz
 
それと、山に登るときには必ず食事を取って、水を十分に持っていくということ。
 
水と食事がないと、ゾンビのようになって、頭痛がして、視野が狭くなりますよwww
 
体験した自分が言うんだから、間違いはないかと。
 
そして実は今回、去年の学祭で作った獣医学科のポロシャツを着て行ったのですが、そのシャツにオレンジででかでかと印刷してある「獣医」の文字を見て、皆さんかなり驚いていたようで。
 
「獣(けもの)…?」と言う方(実はシャツの前面には獣、後面には医という文字が印刷されているため)。
 
「獣医学科か!獣医さんになったらうちの牛の面倒を見てくれ!」と言う方。
 
なぜかわかりませんが、笑う方。
 
何にしても、獣医という字が印刷されているだけでこうも話しかけられやすくなるとは思ってもみないことで、それとともに話をしてくださって登る元気をもらいました。
 
本当に登山していた皆さん、ありがとうございました。
 
 
 
 
 
 
 
 
旅はまだまだ続きます。
 
あのローカルな駅から、今回の目的の一つでもある温泉へ。
 
わかる人はわかるかとは思いますが、砂むし風呂で有名なかの温泉地です。
 
駅に着き、今度は節々が痛む足を引きずりながら温泉へ。
 
今回が砂蒸し風呂初体験だったのですが、いや、あれは気持ちいい。特に今回登山の後だったのでそう感じたのかもしれませんが。
 
血流が良くなったおかげもあって、そこで体の節々の痛みも多少解消されました。
 
また今度行く機会があったら、ぜひぜひあの砂蒸しにはいきたいものですね…(遠い目)
 
その後、ご飯へ。
 
(その3へ続く)
PR
この記事にコメントする
color
name
subject
mail
url
comment
pass   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
この記事へのトラックバック
この記事にトラックバックする:
GW中の出来事 その3 HOME GW中の出来事 その1
photo by 七ツ森  /  material by 素材のかけら
忍者ブログ [PR]
プロフィール
HN:
ツイスト
性別:
男性
職業:
大学生
自己紹介:
卒論終わらない。国家試験?何それ、おいしいの?
…そんなウサギと犬にメロメロな獣医学科6年生。

基本的に休みの日以外は夕方~深夜にかけて更新します。
カレンダー
10 2017/11 12
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30
最新記事
最新CM
[07/27 ウサギのハート]
[07/28 natural]
[07/18 うさっちん。]
[04/29 natural]
[04/06 うさっちん。]
フリースペース






札幌 不動産査定


ブログ内検索