忍者ブログ
憎たらしい愛兎に飼い主バカ全開な獣医学生の毎日。
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

先日、夜中にゴミを出しに外に出たら、ご近所のマンション(?)のベランダで子供たちと父親がシャボン玉を楽しんでました…

いやぁ…なごむ風景…


なわけあるかい!!


大体、何故夜中の12:30前にシャボン玉?

そして何故小学生くらいの子供が起きている?

最近の子供は寝るのが遅いのでしょうか…それとも夏休みで興奮しているのでしょうか…

何にしても驚かされました。



…え?

そんな夜中にゴミ捨てに行くなって?

いやぁ…朝起きれなくて困るもんで(笑)

ゴミ出せなくて、また黒い影とか出てきたらマジでキンチョールですから。(意味不明)









さて、今回のお話は前回の牛当番の話。

その日は3年生は自分だけで、残りは2年生が二人いたわけですが…

その二人が仲がいいのなんのって。


もう介入する余地は全くない程に。

…まぁ、これはまた別の機会で話すことにしましょうか。機会があれば、ね(笑)



そんな牛当番のお話。

牛の体重を計るための体重計…的なものは動物病院の大動物を色々と処置したりするような比較的広いスペースにあるわけです。

そして、その時動物病院は改修工事の真っ最中

そのため、体重計のあるところはシャッターが下りていて牛達が通れるような状態ではなかったわけです。

で、結局シャッターを開けて、体重測定も終わって2年生達はイチャイty…仲好くおしゃべりをなさっているんで、自分だけ先に帰ることに。

すると、シャッターがまだ開いているじゃないですか。

一応閉めた方がいいだろう…ってことでシャッターを手で…


閉まらない。


こ…これは…


壊れたのか!?


とりあえず何かひっかけるものがあるはずだ…

と周囲を探すものの、そこには何もなく。

仕方なくこういう時にしか役に立たない身長を生かし、手で下ろすことに。





下ろせない。


何故えええええ!?


とりあえずこのままじゃいかんだろうということで、2年生にシャッターがまだ…と伝えると、シャッターを下ろしに来ました。

natural「どうしてもこれが下りないんだけど…」

2年生「え…」

(2年生シャッターのボタンを押す→閉まる)

natural「………あ、…ああ、…ね;;;」


恥ずかしいいいいいいいい!!!


まさか電動だとは思いもしませんでした。ええ。












牛当番2年目にして知った真実。
PR
この記事にコメントする
color
name
subject
mail
url
comment
pass   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
この記事へのトラックバック
この記事にトラックバックする:
公務員 HOME 例のやつですよ、例のやつ。
photo by 七ツ森  /  material by 素材のかけら
忍者ブログ [PR]
プロフィール
HN:
ツイスト
性別:
男性
職業:
大学生
自己紹介:
卒論終わらない。国家試験?何それ、おいしいの?
…そんなウサギと犬にメロメロな獣医学科6年生。

基本的に休みの日以外は夕方~深夜にかけて更新します。
カレンダー
05 2017/06 07
S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30
最新記事
最新CM
[07/27 ウサギのハート]
[07/28 natural]
[07/18 うさっちん。]
[04/29 natural]
[04/06 うさっちん。]
フリースペース






札幌 不動産査定


ブログ内検索