忍者ブログ
憎たらしい愛兎に飼い主バカ全開な獣医学生の毎日。
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

あの例のクソババア…おばさまのことを思い出すだけで胃酸バリバリのnaturalです。

とりあえず思い出すだけでイライラしてくるので、思い出さないように常に何かするようにしています。

今イライラしたって結局解決しないわけですし。

まぁ、そうとわかっていてもどうしようもないのですが。。。

ただ、どうしても寝る前なんかは何もしなくなるので思い出してイライラ→眠れないの悪循環…



というか、気がつけば10月も終わり。

すぐそこに学祭の足音が聞こえてきています…

日を追うごとに現実味を帯びてくる学祭ですが、学科の実行委員長であるはずの自分がおそらく一番実感がないという異常事態。(オイ)








さて、今回も例によって夏休みの時のお話。

愛兎が亡くなってからというものの、以前は規制されていた2Fへの上り下りやら、特定の部屋への出入りやらが完全に自由になった愛犬(母犬)。

…ということは。

寝ている間に部屋のドアが開いていれば、いつでも侵入できるってわけです。





それは、秋の足音の聞こえるような涼しい朝でした。

涼しいわけですから、もちろんわざわざ部屋のドアを閉めてサウナのような状態にする必要もなく、当然のようにドアは開け放っていました



そんな状況で目が覚めた朝。



なんと。



そこには。



愛犬の姿が!!



これはきっとおはようを言いにきt…(ry


そんなこんなで、愛犬の興味を引き、そこまで来た時におはよう代わりの撫でまわしを実行。



かわいいかわいい愛犬です。

そんな愛犬にただ撫でまわすだけで終わらせないのがnatural。(待)

撫でまわすついでに、興奮して走りまわらせるように仕向けました。

…すると。

なんと我が愛犬。


わき目も振らず、猛ダッシュでスピードを落とさずに階段へ一直線。


これは危ないんじゃないかとか思った時にはもう遅かった。

それはもう何かのお笑い番組じゃないかと思うくらいの勢いで階段を滑り落ちて行きました(笑)

もちろんビックリして、怪我をしていないか見に行きました。

いつもはダラダラ二度寝なんかをするくらいだったのに、お陰さまで朝の眠気も一気に吹き飛びました。



…まさかこれは、naturalを起こすための愛犬の作戦…!?(親バカ)












怪我の心配をしたのに、階下にいた愛犬は何事もなかったような顔。心配損でした。
PR
この記事にコメントする
color
name
subject
mail
url
comment
pass   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
この記事へのトラックバック
この記事にトラックバックする:
21~24回目 HOME 途中経過報告
photo by 七ツ森  /  material by 素材のかけら
忍者ブログ [PR]
プロフィール
HN:
ツイスト
性別:
男性
職業:
大学生
自己紹介:
卒論終わらない。国家試験?何それ、おいしいの?
…そんなウサギと犬にメロメロな獣医学科6年生。

基本的に休みの日以外は夕方~深夜にかけて更新します。
カレンダー
09 2017/10 11
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31
最新記事
最新CM
[07/27 ウサギのハート]
[07/28 natural]
[07/18 うさっちん。]
[04/29 natural]
[04/06 うさっちん。]
フリースペース






札幌 不動産査定


ブログ内検索